頭皮ニキビを治すためには?【頭皮にきびを治す方法】

・頭皮の乾燥を予防 頭皮が乾燥すると皮脂の過剰分泌により毛穴のつまりを引き起こしにきびができやすくなってしまう。 だから頭皮といえど乾燥させないこと、保湿をしっかりやることは重要だ。 特に繰り返し頭皮にきびが出来やすいという人は、しっかりと潤い成分を頭皮に与えることは大切。 おすすめはヒアルロン酸。ヒアルロン酸は保湿成分として適度に保湿し、刺激に強い頭皮へと育ててくれる。 紫外線や洗浄力の強いシャンプーなど、頭皮を外部刺激から守るためにはしっかりとヒアルロン酸で頭皮を強くしておこう。 また潤いバリアの形成、水分アップ、ターンオーバーを整える効果もヒアルロン酸には期待できる効果効能なので 頭皮用スキンケア商品でヒアルロン酸が配合されている商品を是非試して欲しい。 ・頭皮用のニキビケアを使う 頭皮のニキビの原因となっている菌を、細菌する成分が配合しているニキビケアを使ったほうがいい。 通常のニキビケア化粧品だと頭皮にきびにはイマイチ。なぜなら頭皮はほかの部位の皮膚と違い、皮膚が厚いという特徴がある。 どこでも使えるニキビケア化粧品では頭皮の厚い皮膚には保湿成分・美容成分が届きにくい。 一方、頭皮ニキビ用のスキンケア化粧品なら、頭皮の厚い皮膚のことを考えて作られたニキビケアなので、しっかりと原因菌まで保湿成分が届きやすい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA